【画像あり】後遺障害12級が認定された知人に会って話しを聞いてきた

俺だ。


秋も早々に終わってまもなく冬か。

時間が経つのは本当に早いもんだぜ(遠い目


ところで、本やネットで後遺症や後遺障害のことについて調べていると、一体どれが本当の情報なのか、どの情報が自分にも当てはまるのかサッパリ分からねーw

まぁ、後遺症とか後遺障害は十人十色で、人それぞれ、ケースが異なるわけで、自分とまったく同じ状況はねーわけだから仕方ねー。


で、俺は考えた。


本やネットではなく、実際に後遺障害が認定された人に直接話しを聞いてみてぇ。。。


そしたら、(家族の)知人にいたじゃねーかw


で、早速、その人に会いに行って話しを聞いてきた。


俺、行動力、ハンパねぇwww


その人の状況は次のとおりだ。


・男性
・36歳
・事故当時の月収/38万円
・通院期間/188日(6ヶ月+8日)
・実治療日数/87日
・症状/痛みと痺れ
・受けた検査/MRI、レントゲン、MMT、スパーリングテスト、ジャクソンテスト
・備考/事故により仕事を休業、その後、2ヶ月休職後、他の仕事に転職。


その人は仮にAさんとしておこう。

AさんとはAさん宅で会った。家族から連絡してもらい、俺がその場で「お忙しいところ、今日はお時間ありがとうございます。実はですね...事故に遭い...今後のために...カクカクシカジカ」みたいな感じで話を始めた。


みんな、いいか、よく聞けよ。

このAさんは、「他覚所見なし」で1,000万円を超える賠償金をGETしていた。

他覚所見なしで1,000万円って、ハンパねぇw


しかも、今年に入ってからの出来事だから、情報の新鮮さ、ハンパねぇw


Aさんが、交通事故から賠償金が振り込まれるまでのおおまかな流れはこんな感じだった。


1.ある日突然、後方から追突される(勤務時間中)
2.救急車で搬送され、翌日から通院開始&仕事を休む
3.MRIとレントゲンで「異常なし」と判断される
4.週3〜4日の通院を約半年継続する
5.治療開始から半年が経過した時点で後遺障害申請をする
6.約1ヶ月程度で家のポストに「後遺障害14級に認定」ハガキが届く
7.弁護士に相談
8.「12級イケるかも」となり、14級を不服と異議申立する
9.家のポストに弁護士事務所から「12級に認定されました」の通知が封書で届く(画像)
10.弁護士からの封書が届いた5日後に慰謝料を含む賠償金全額、自分の口座に振り込まれる

後遺障害通知その1
※個人を特定できる部分を伏せてのブログ公開についてはしっかり許可をもらっている。(Aさんに感謝)


後遺障害通知その2



後遺障害通知その3


そこで俺はAさんにいろいろ聞いたから、その話は次回にまとめるぞ!

次回予告1
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

今週のつぶやき

ダンピン最高!台湾最高!

プロフィール

俺

Author:俺
俺だ。ある日、交通事故に遭ったのは仕方ないが、保険会社の対応(言動など)があまりにも腹立たしかったため、徹底抗戦を決めた。俺は今、激おこぷんぷん丸だ。こっちが完全に無知だと思い、高をくくっている保険会社担当者をコテンパにしてやるぜ!(2016年5月に971万円をGETして完全勝利)

このページのトップへ