交通事故当日、救急搬送先の病院で受けた治療や検査の記録

救急搬送された病院


交通事故当日に俺が救急搬送先の病院で受けた治療と検査を簡単に記録しておこう。


MRI(エムアールアイ)検査(耳元で工事現場みたいな音がうるさかった)
レントゲン検査


「気持ち悪くないか?」「吐き気などは大丈夫ですか?」と3回くらい確認された。


入院の必要まではないと言われた。


診断書には、「全治2週間」と書かれていた。

「おいおい、どう考えても2週間では治らないだろ」と思い、ソッコーで先生(医者)にそのことを確認すると、「骨折とかもないし、治療は長引くかもしれませんが、診断書は2週間で大丈夫」と言う。

それでも2週間しか治療できないのでは?と、不安な俺。(小心者w)


念のため、「えっ、先生、これは2週間前後の治療しか必要ないということですか?」と再度質問。


すると、俺の質問に対し、多少面倒くささを顔に出しながらこう言った。


「交通事故で救急搬送された人で、入院しない人は、だいたいの人が全治1~2週間と書きます。それでも、その後、3ヶ月、半年、あるいは1年以上、通院・治療が必要な人もいます。けど、そういう人たちも(救急搬送先で書かれた診断書には)全治1~2週間と書かれています。だから問題なし!」


だから問題なし!って言われても、なんだか話しがおかしいと感じる俺www

なんのための診断書だwww


まぁ、とりあえずはMRI検査とレントゲン検査をしてもらったことだし、気になる診断書に書かれている「全治◯◯日」について、2回も先生にも聞いたんだ。この時点で俺に落ち度は多分ないだろう。
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

今週のつぶやき

ダンピン最高!台湾最高!

プロフィール

俺

Author:俺
俺だ。ある日、交通事故に遭ったのは仕方ないが、保険会社の対応(言動など)があまりにも腹立たしかったため、徹底抗戦を決めた。俺は今、激おこぷんぷん丸だ。こっちが完全に無知だと思い、高をくくっている保険会社担当者をコテンパにしてやるぜ!(2016年5月に971万円をGETして完全勝利)

このページのトップへ