俺氏、自由診療と健康保険について考えてみた結果

俺氏、自由診療と健康保険について考えてみた結果


俺だ。


俺、今日、ふと思ったんだけど、健康保険って、すげぇなってこと。特に自分に少しでも過失があるときは効果を発揮する。


今から説明するから、まぁ、暇つぶしに読んでみてくれ。


俺みたいに交通事故に遭う。


俺の場合はたまたま過失ゼロだったが、仮に俺に過失が2割あったとしよう。


でな、普通、交通事故っつーと、「自由診療」ってやつになる。


えっ、自由診療ってなに?

健康保険とどう違うの?


自由診療ってのは、病院が点数を決めて請求するんだぞ。


通常の健康保険の2〜3倍を請求する。


交通事故患者って、病院にとっては上客なんだなw



どーなるかっていうと...



自由診療で治療費が100万円だったとするだろ?


俺の過失を2割だとすると、治療費の俺側の負担額は、20万円。


これを自由診療ではなく、こちらにも過失があるので、後々の負担を考えて、通院開始当時から健康保険で通院したとすると、


100万円×0.3(健康保険は3割負担)×0.2(過失割合)=6万円www


自由診療との差額、14万円w

こちらに過失が4割だったらと考えると、その差額は、28万円www


でけぇwww


健康保険、すげぇなって話し。


交通事故の治療に健康保険を使うメリットはこれだけじゃねー。


トータルの賠償金が120万円以下の場合、任意保険会社はそれをそのままそっくり自賠責に請求して加害者に払うから、自分(任意保険会社)の腹は痛まねー。


だから、120万円以下に抑えてこよーとするんだぞ。


いってみれば、120万円以下であれば何でもいいんだw (まぁ、何でもいいってことはねーと思うけど)


でな、健康保険を使って治療費を圧縮しておけば、任意保険会社が俺に支払う治療費も安く済むわけで、そーなると、自由診療のときより、治療費が抑えられるじゃねーか。


ってことは、120万円に向かうスピードが遅くなるわけだから、任意保険会社が「うっ、そろそろ120万円を超えそうだ。このままではうちが被害者に補償せねば。早々に治療を打ち切らなくては...」っていうタイミングもやっぱり遅くなるだろ、これ?


ぜってーそうだ、これ。


俺氏、中卒だけどちょっとだけ頭いいwww
関連記事

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

今週のつぶやき

ダンピン最高!台湾最高!

プロフィール

俺

Author:俺
俺だ。ある日、交通事故に遭ったのは仕方ないが、保険会社の対応(言動など)があまりにも腹立たしかったため、徹底抗戦を決めた。俺は今、激おこぷんぷん丸だ。こっちが完全に無知だと思い、高をくくっている保険会社担当者をコテンパにしてやるぜ!(2016年5月に971万円をGETして完全勝利)

このページのトップへ